レッスン

わたしの心と身体をゆるめていく…

今年のレッスンもはじまって
やはり一番に伝えているのはリラックスかな。

はい、そこのあなた!
リラックスした状態で演じたくありませんか?

あなたがリラックスできているのは
どういったときでしょうか…

僕の場合、
リビングで遠くの山を眺めながらの
コーヒータイムだったり。(笑)

でもそれって、
演じている時とは
状況が違うんじゃないの?

それに、
力の抜けた演技ってどうなの?

はい、確かに。

これは、いい気づきかも知れません♪
リラックスは…
ゆったりと過ごしている状態や
脱力とは異なるものというわけですね。

ここで受講者さんの感想を
ひとつ紹介しておきます。

ダンスはあまりしたことがないのですが楽しかったです。
感情表現をぱっとするのは難しかったです。
肩の力を抜いた方がいいことがわかりました。
その方が体も頭も働くなと思いました。

感じ方は人それぞれ、
90分という限られたレッスンの中でも
個々に必要な気づきは得られています。

緊張の表れ方も人それぞれ、
あなたはどんなふうに緊張しているのでしょう?

演技レッスンという非日常的な空間
あなたの心と身体をゆるめていく…

ゆるんだその隙間から
あなたの自由を奪う緊張の姿を
とらえることができる
…のかも知れませんね。

スタジオに一度
あなた自身をゆるめに来てみませんか?(笑)

あなたとお会いできるのを
楽しみにお待ちしています。