本番やコンテストで間違えたらどうしたらいいですか。

●本番やコンテストで間違えたらどうしたらいいですか。

関西タレント事務所 森中 純子です。



先日聞かれました。

「本番やコンテストで間違えたらどうしたらいいですか」と

純真なまなざしで。

で、私が答えたのは…。

「気にしないでください」

・・・。

(笑)

これね、実は「なるほどなぁ」と感じたので書いてみます。

失敗しないように、良い結果を出すために一生懸命に練習する。

だけど、だけどね。

本番で「失敗したらどうしよう」が出てきて不安でたまらない。

そっか、そうですよね、せっかくの練習が台無しになるのはイヤですもんね。

だけど、だけどね。

未来は誰にもわかりません、一瞬先さえも誰にも確実に予想することができません。

ただ流れる時間を過ごすだけです。

ならば、心配するだけムダというものです。


「自信をもちなさい!!!」と言うつもりもありません。

不安を持ちながら本番を迎えるのではなく、ただただ、今までやってきたことをその場で楽しんで表すだけです。

もし「失敗」したのだとしたら、その「経験」が後に大きな成長を促すのかもしれません。

そっちの方向じゃないんじゃない? とその道をあきらめるきっかけになるのかもしれません。

どちらにしても、自分には必要な「経験」だったのだと。

そう思えるとね「気にしない」という言葉が少しは理解できるでしょうか?

だからといってね、じゃあ「練習しても意味がないな」というのは違うと思いますよ。

成功するための動きをしたうえでのお話です^^

ただ、ひとつ言えることは…。

「失敗したらどうしよう」と思いながら本番を迎えるのは「私は失敗します」と言いながら本番を迎えているのと同じことです。

そして、実際に「失敗」する確率が高くなります。


なにか、あなたの心に触れることが出来たとしたら嬉しいです。

「私の夢は、あなたの夢が叶うこと」

今日もサクッと夢を叶えましょ♪

いつも、おつきあいくださってありがとうございます。

森中 純子





関西タレント事務所

TEL 050-3716-0468
FAX 050-5865-1604
E-Mail con@kansai-talent.com
HP 「関西タレント事務所公式ホームページ」